コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

「ほっ」としたのも束の間・・・。

私の休みの日以外は妻が愛犬ペコの散歩に行きます。

昨日、妻がお城山に散歩中、3匹の子猫が段ボールに入れられて捨ててありました。
子猫の近くには水が入った茶碗が置いてありましたが、寒さの中だったので凍っていて飲めない状態。

かわいそうに思った妻は、とりあえず犬のビスケットを家から持ってきて砕いて食べさせ、後ろ髪引かれながらも「誰かに拾われれば・・・。」と思いその場を去りました。

幼稚園から子供達が帰り、子猫の話をすると「かわいそうだからひろってきたい。」「ほしい~。」と言ってきましたが、妻は「うちにはペコ(犬)がいるからダメ!」と頑なに断っていました。

子供達も妻も、夜まで頭の中は子猫のことばかり。

昨夜、夫婦で用事があったので、子供達を母親(ばあば)に預け出掛けました。

外で食事をし、帰りに「子猫大丈夫かな?」「心配だから見に行く?」と妻が。
私も子猫の話を聞いていたので心配になり、帰り際に子猫のいるお城山まで。

お城山に行くと、子猫も、入っていた段ボールも、水の入った茶碗も無くなっており、少し肩透かし・・・。

「昨日の今日なので保健所は持っていかないでしょ。」「散歩中の誰かがかわいそうに思い、持っていったのかな。」

勝手な想像を膨らまし、子猫がいないことに安心し、帰宅しました。


家に帰ってみると・・・。

こねこちゃん
子猫が家にいました・・・。

子供達が子猫のことをかわいそうに思い、母親(ばあば)に泣きながら訴え、暗闇の中一緒に子猫を拾ってきたみたいです。

子供達の優しい気持ちは親として嬉しいのですが、妻も私も猫は飼ったことがありません。
“猫派”ではなく“犬派”なのです。

これから知人にTELやmailして里親探しです。

誰か欲しい方いませんか~!!!里親募集中です!

P.S. 今朝は雪が降っていたので、子猫が凍えることなくいられたのは良かったのかな???
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

素晴らしいお子さん達ですね。感動しました・・・。
プロフィール

tamo2

名  前:tamo2
住  所:栃木県大田原市
性  別:♂
血液型:A型(マジメなA型)
干  支:丑(のんびり屋の丑年)
星  座:天秤座(バランス感覚抜群)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。